鉄道模型購入日記

KATO、TOMIX 、外国製品 etc...今まで購入してきた鉄道模型車両コレクション

お座敷レイアウトでIC2000、Railjet、CNL!

奥さんがいない時しか展開できない自宅のお座敷レイアウト。

 

およそ2か月ぶりの走行です。

 

今回はシンプルな長円形、勾配なし。

f:id:gk6si001:20170702184910j:plain

。。というのも、前回のお座敷レイアウトでは線形に問題があって外国型車両を走らせることができなかったので、「リベンジ」ということで外国型車両を走らせようと単純な線形にしたのです。

tatamirm-dairy.hatenablog.com

HOBBYTRAIN SBB IC2000

SBB(スイス連邦鉄道)のダブルデッカーです。

f:id:gk6si001:20170715102759j:plain

 

HOBBYTRAINの製品は、購入者から品質についてネット上でも色々指摘されており、私のIC2000も例えば「自然開放」したりする(笑)のですが、今回のような単純な線形であれば問題なく走行できます。

 

カーブレールはTOMIX C280ですが、ちゃんと走行できます。

f:id:gk6si001:20170715102920j:plain

 

機関車Re460形は、KATO(Lemke)製

f:id:gk6si001:20170715103759j:plain

客車とは打って変わって素晴らしい安定走行ぶり。

 

こんどは、制御客車を先頭に。

f:id:gk6si001:20170715104321j:plain

 

HOBBYTRAIN OBB Railjet オーストリア鉄道175周年記念塗装

前回のお座敷レイアウトでは、勾配を登ることができず失敗に終わったRailjet。

tatamirm-dairy.hatenablog.com

今回は勾配をなくしたおかげで、無事走りました。

f:id:gk6si001:20170715105814j:plain

 

前回失敗した原因は、客車の車輪が全く転がらないため。

そんな客車7両もの編成なのですから、Taurusが引っ張れるはずもなく。

 

車輪問題は解決しなければならないのですが、今はとりあえず現状維持で。

f:id:gk6si001:20170715125501j:plain

 

IC2000同様、Railjetも最後尾は制御客車です。Taurusと似た形状。

f:id:gk6si001:20170715130137j:plain

オーストリア国旗をラッピングした大胆さ。

見ているだけでもカッコイイけど、走らせるとより一層カッコイイです!

やっぱり鉄道模型は「走らせてナンボ」です。

 

LS MODELS City Night Line(品番79001、79002)

本日の真打登場! CNLです。

f:id:gk6si001:20170715133015j:plain

 

製品化発表から経つことおよそ10年!?

今年、WRm込みの3両セット(品番79002)がとうとう発売されました。

f:id:gk6si001:20170715133905j:plain

私も早速購入しましたが、走行はこの日が初めて。

購入してから5か月近く経過していますがw

 

2010年に購入したダブルデッカー WLABm、WLBm3両セット(79001)とようやく組むことができました。

f:id:gk6si001:20170715134012j:plain

City Night Line の大きなロゴと月のロゴを並べることができ、大満足!

この日が来るのを待っていましたよ。

 

ちなみに、我が家のCNL牽引機はIC2000の牽引機でもあるRe460。

f:id:gk6si001:20170715134153j:plain

赤い機関車に青い客車。この組み合わせも良いです。